健保からのお知らせ

2021/09/02

医療費通知は紙面を廃止しWEBへ移行します

2021年9月~医療費通知は、毎月WEBで閲覧することができるようになりました。

過去2年分の医療費データや、ジェネリック差額通知も一緒に閲覧(印刷)できますので、併せてご利用ください。

★昨年度(2021年2月末配布)まで紙面で配布していました「年間医療費通知」は廃止します。

 

操作手順について

①青字の太枠「健保からのお知らせ」の下の「医療費通知iBss」のバナーをクリックします。

 

ログインします。

【ユーザーIDは、topre+保険証の記号(3ケタ)+保険証の番号(5ケタ)】

※記号の前に0を入れていただき、記号は3ケタ、番号は5ケタになるように入力してください。

例)記号1 番号123の方は、topre00100123となります。

 

【初回パスワードは、生年月日(西暦8ケタ)】

例)生年月日 1985年1月1日の方は、19850101となります。

 

任意のパスワードに変更し、メールアドレスを登録します。(初回のみ)

【数字・英字・記号をそれぞれ一文字以上含む合計8文字以上で設定】

 

④メールアドレスに認証番号が通知されるので、時間内に認証番号を入力します。

(no-reply@ibss.jp からメールが届きます。)

 

これで登録が完了になります。

 

医療費データ更新のタイミングについて

診療年月の3ヶ月後の月初5日までにデータが更新されます。

例)2021年5月診療分は、2021年8月5日までに医療費データが更新されます。

(更新の都度、ひと月前のデータが消去されていきます。)

 

医療費データを更新したら、登録のメールアドレスに通知が届きます。(メール通知時間は毎回15時頃の予定

【ただし、ご本人・ご家族共に医療費がかかっていない月は通知がありません。】

 

※2021年9月2日現在、医療費データは、2019年7月診療分~2021年6月診療分まで閲覧可能です。

 

医療費控除用のデータについて

「医療費通知ダウンロード」より、医療費控除の電子申請(e-Tax)に使用するデータ(XML)が作成できます。(ただし、データのため、用紙での印刷はできません。)

特殊な形式となっており判読はできませんが、問題ありませんのでご活用ください。